岩手日報(山田の募金活動)

やまだ募金

一昨日、山田の元アミマーさんからお預かりしました義援金の事を岩手日報が取材してくれました。
これで、山田の皆さんもホッとされる事でしょう。そして、元アミマーさん達も責任を果たせたと安心しておられる事と思います。

ハートニット山田たすきの会

本日、ハートニット山田の元アミマーさん達が(本業やお仕事が見つかりハートニットを卒業された方たちです)、先の記事でお伝えしました熊本募金を抱えてハートニットを訪問してくださいました。
IMG_3577

被災地山田町で、「あのときお世話になったお礼に!」と、立ち上がり募金活動をされました。
4月27日の山田町での「牡蠣まつり」からはじまり、山田町の各地に募金箱を置いて募って下さいました。
びはんプラザ(ショッピングセンター)
川石水産(水産加工会社)
五徳丸水産

以上の4カ所で募金活動がされました。

まだまだ復興もままならない山田町で、不自由いっぱいの仮設住宅でお住まいの方たちがこのような行動を起こされました。
IMG_3578
あっぱれな山田の元アミマーさん達と、ハートニット代表村上先生。

大切な山田の皆様の心のこもった募金140,046円をお預かりました。これらは、「くまもとスマイル」にお届けする予定です。

ハートニットが女性の心に豊かな時間をお届けしているのと同様に、こちらでは、子供の心に安心を届けようとぬいぐるみをプレゼントしています。ぬいぐるみを抱っこする事によって、地震で恐怖を覚えた小さなお子様の心がほどけたら嬉しいです。
1466576828932


贈呈後の様子も報告させて頂きます。

小岩井農場「表敬訪問」

神戸市では、阪神大震災後「住み続けたくなるまち、訪れたくなるまち、そして、継続的に発展するまち」として、「デザイン都市・神戸」の復興を目指してきました。
その一環として開かれている「こうべガーデンカフェ」の2年目、東日本大震災が起きました。同じ被災地として東北に支援をとの想いから、神戸市役所からの紹介でハートニットプロジェクトをこのイベントに招待して下さいました。それから毎年神戸にお伺いしハートニットの販売を継続させて頂いています。
1fad6de9
一年目の神戸新聞

「世界のクリスマス」と銘打った、一昨年秋のこうべガーデンカフェでは、ハートニットはクリスマスボールの販売をさせて頂きました。
このとき、小岩井農牧さんから神戸に生のもみの木が贈られました。そのもみの木は今も元気に育っているそうです。

そして本日、こうべガーデンカフェの主催者の方が、その時のお礼にと小岩井農牧緑化樹木センターを来訪されるとの事で、その橋渡しをしたハートニットも同行しました。
IMG_3575
大きなもみの木の前で

場所は小岩井農場を入ってすぐの左側に「小岩井緑化樹木センター」と大きな木の看板があり、まきば園や牧場とはまた異なった雰囲気の所です。苗木等販売している売店もありますので、お近くの方は立ち寄ってみて下さい。
IMG_3574IMG_3573
サクランボやブルーベリーも実をつけていました。

今年も11月27日には神戸に参ります。宜しくお願いします。

ワークショップを終えて

ユニオンチャーチでのワークショップ講師を務める為に上京した釜石のアミマーさんから、皆様へのお礼のお手紙が届きました。
つい先日、三つ目の仮設住宅に引っ越しされたばかりのアミマーさんです。
良子1
良子3
良子2
ワークショップの後は、販売にも携わりました。
偶然にも、お客様がお買い上げ下さった作品を編まれたのがもうお一方のアミマーさんで、直接手渡しする事になり、良い交わりもできました。
お客様やボランティアとの交流も喜んでいただけました。

手作りの楽しさは万国共通♡

東京ユニオンチャーチのキッズたちともワークショプでミサンガ作りをしました。

日本にやって来てまだ日が浅い子供達は東日本大震災の事も知りません。そこで、地震や津波の事を少し聞いてもらいました。ハートニットがアミマーさんと一緒にやっているハートニットの活動の事も。みなさん神妙にお話を聞き入った後、まだまだ手先がおぼつかない子供達も一緒にミサンガ作りをしました。
自分で作った物を身につけるって嬉しいんですね!
IMG_0992
IMG_0988IMG_0990
IMG_0995IMG_0994

そして教会から嬉しいメールも頂きました。

メールありがとうございます。
今年の夏の売り上げは、去年より約9万円ほど多く、喜ばしい次第です。

ハートニット活動5周年の際に、東京ユニオンチャーチでいろんな活動を行うことができて嬉しく思います。
東京ユニオンチャーチの子ども達、女性達は、ワークショップに参加することで、もっとよくハートニットの活動について理解することができました。
岩間さん、佐々木さん
(被災地釜石市から駆けつけたアミマーさん)のワークショップと滞在は、順調に進みまして、お二方にまた来たいと言っていただけました。

売り上げノートを見ましたところ、紡績関係の方がお見えになったそうで、新たな道が開けるといいなと思っております。

ハートニットのブログに東京ユニオンチャーチでのワークショップの写真を載せてくださり、ありがとうございます。東京ユニオンチャーチの教会員にも伝えます。

皆様がよい夏を迎えますように

加藤 ディマ

最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ