仕分けのお手伝いお願いします。。

いつもいつも、あたたかな心でのご協力ありがとうございます。

この度も、ご無理のない所でお願いです。

先日呼びかけさせて頂いた毛糸、宅急便や来訪で毎日お届け頂いてます。

これから、針と糸、編み図をセットして避難所に持っていく準備をしたいと思います。

細かいお仕事です、皆さんのお力お借り出来たら嬉しいです。

いつでもご都合良い時間にお出でください。
明日、日曜日も午後からスポーツデスクに出ますので宜しくお願いします。

見てきました!

と言いましても、
まだまだ、被災地をこの目で見る勇気はありませんが、
今朝、岩手県への物資が寄せられている滝沢村のアピオに、これから陸前高田・大船渡・ 三陸町にお届けする物資を受け取りに行ってきました。


携帯のピンボケで済みません。
201104010928000物資センター・アピオのアリーナです。
20トン級のトラックが、物資満載で被災地に向かっています。
物資はアリーナ内だけでなく、エントランスにも廊下にも、2階も満杯でした。





201104010924000一方、外には大形物資が所狭しと、あの広大な駐車場にテントをたて、ストックされています。






小さな公民館、グループホームなど、まだ物資が十分でない所があると聞きます。
今必要とされている所に、これらの物ができるだけ早くお届くよう願っています。




第7便 8便

物資搬送のご報告が滞っていました。

支援の輪がだんだんと大きくなり、お届けのレポートが遅くなりました。

3月27日 
八幡平スキー学校のOBOGの方達が、釜石に物資を運搬して下さいました。
みさこさんありがとうございました。 

玉山の佐々木さんが、山田の消防団に物資のお届けして下さいました。

皆さんの足で、お届け下さってることで、きっと「心」が届いてることともいます。 

編み針(棒)毛糸 お願いします

被災者の皆様は、避難所でどのように1日を過ごされているのでしょう。
年配の女性の方は、編み物などされると意欲が湧くんじゃないでしょうか?
得意な方は回りの方に教えて下さるかも知れません。

そこで、もう使ってられない編み針(棒)、毛糸がありましたら集めて避難所にお届けしたいと思います。

宜しくお願いします。

お役に立てています

夕方のNHKのニュースで陸前高田の方のインタビューがありました。

災害対策本部の方だったと思います(市長さんかもしれません)が、
ブルー*グレーのスキージャケットを着てお話されていました。
左胸にはインターアルペンの教師ワッペンが。。。

21日に大船渡にお届けしたスキースクールのスタッフユニホームを、陸前高田の方が来て下さっていたのでした。

そして
ずっとご一緒に救援活動をして下さった竹鼻建氏が、昨日陸前高田に物資のお届けに行った際、被災地の方が、物資としてお届けしたスキーウエアを着ておられて、しかも「スキーウエアをありがとう」と言って下さったそうです。と、ブログで報告されていました。

竹鼻建 ブログ

お役に立てたこと感謝です。
最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ