速報 ハートニット銀座デビュー

ハートニット作品がこの度、恐れ多くも銀座で販売会をします。

岩手県のテナントショップ「いわて銀河プラザ」に出展します。
7月20日〜22日です。


東京方面のみなさま、お越し下さい。
ハートニットボランティアが現地でお待ちしております。

作品はこちらからご覧下さい。
(一点物のONLY ONEばかりですので、品物はドンドン入れ替わっています)


ハートニットの販売会の予定、再度ご案内します。
7/16〜18   大阪タナベスポーツ
7/24〜8/10 盛岡上の橋 ひめくり



離れて行かれます

今日は、繋温泉に避難しておられて、避難所アミマーさんたちの連絡係をして下さっていた方が、事務局を訪ねてくださいました。

11日には盛岡を立つのでその前に!とお顔見せて下さったのです。
今までのように毎週行き来が出来なくなるため、この先の編み物の材料を預かって下さるとのことでした。とっても素敵な作品が載っているテキストまでお持ちになって、それらに沿って糸揃えを一緒にしました。
帽子とマフラーが一体になった、素敵な作品が編み上がると思います。小ジャレタバッグも。
とってもお上手な方ですので、販売される日をご期待下さい。

その方が、
「家も何も流され、一時は何も考えられなかったけど、編み物で本当に救われたわ。編み物の先生が来て下さってみんなで編めて楽しいかった。これからも、続けられるのが嬉しい!」と。
反対に、私達の胸が詰まるような言葉をかけて下さいました。
「繋温泉から仮設に移られた方達はみなさん続けてられますか?」と気遣いもされて、
その後もハートニットが連絡を取り、作品をお預かりし、毛糸をお届けしている旨お伝えすると、本当に喜んでられました。
ホテルで3ヶ月一緒に過ごされた方達のお気持ちはひとつですね。

仮設で2年、その後は自力で!
そこから先の事は思い計ることは出来ませんが、
そんな素振りひとつなしに、いつも我々を受け入れて下さいますことに敬意を表します。




ハート・ニット 作品生産と販売

避難所での生活にも、いよいよ終止符を打たれる方達が増えてきました。
それぞれに新しく個人生活に入られるのですが、足繁く通っていた避難所でお近づきになった方々が、訪れる度に1人減り2人減りと、すこし淋しい感じがします。。。

雫石町の避難所@鶯宿では今月11日をもって全員が旅館を後にされます。
そこで、今朝最後の訪問をして参りました。みなさんから移られる先をお聞きし、今後の連絡方法など伺い、これからもハートニットの仲間として、アミマーを続けて頂けるようお願いに上がりました。

仮設に移られてしばらくは、身の回りのことなどお忙しくなられると思いますが、また落ち着いたら編み物をして下さるとのこと伺い嬉しく思います。
新しいお仕事につかれる事が決まった方も、夜に少しなら編めるからと継続してくださるとのことです。

毛糸を通してのこの繋がり、
「ニットでハートをつなごう!」とハートニットプロジェクトを立ち上げたときの願いが現実になりつつあること、少し不思議な気もします。

この様に生産部門での基礎作りが徐々に進んでいます。


一方、販売につきましても多方面のボランティアのみなさんが、それぞれに準備を進めて下さっています。独立したホームページの準備も整いつつあります。
会場では、ハートニットを知って頂けるように可愛いバナーやパンフレットを準備し、営業活動(?)をしています。


新しいバナーです。
名称未設定-1

そして、ちょっと新しくなったリーフレット(毛糸の募集を、今も継続してお願いしています)
chirashi
                        rada作



次回ハートニット作品販売会
7月16〜18日
タナベスポーツ松屋町本店
(大阪市中央区松屋町住吉5−4)
ぜひお近くのお知り合いにお知らせ下さい。

青空花月@大船渡

先にご案内しました大船渡北小学校での青空花月、時間をオーバーして大いに盛り上がったそうです。

ニットカフェ@大船渡の小松さんが、会場を訪れて花子さんにお目にかかれたそうです。

先の100キロ駅伝のタスキを、大船渡でも沢山編んで頂いていました。
2週間に1度のニットカフェ@大船渡の日程と重なり、青空花月の終了後、ニットカフェ会場のカフェ・マリゾーに花子さんがお顔を出してくださったそうです。

花子さん!
超過密スケジュールの中ありがとうございました。



お写真は後ほど。。。

横浜バザー 無事終了

神奈川県ボランティアネットワークの皆様には本当にお世話になりました。

ハートニットメンバー@東京&横浜に加わって、神奈川件ボランティアネットワークの皆様に出店の企画、作品の展示、販売、片づけとお手伝いいただきました事感謝申し上げます。

そして、会場には大勢の方がお見え頂きました。お買い上げありがとうございました。

DSCF1994radaさんから新しいポスターが届き、いっぱい貼って賑やかに!












DSCF1993ハートニットのお隣ではさきイカの南部煎餅が売られていて。









DSCF1985お向かいでは岩泉の八重桜の販売が。









DSCF1991そのまたお隣ではわんこそばや冷麺が。









ここが、横浜とは思えない会場でした。

今回のバザーに参加して。
これまで、ハートニットの活動が拡がることに、その大役に不安を感じる事もありました。
私達の出来る範囲で頑張ろうと思っておりましたが、
この度皆さんの応援を頂き、我々がその器を決めるのではなく、みなさんのお力を拝借してでも成し遂げなければならないプロジェクトなのかなと感じつつあります。
メンバーの足りない所をカバーして下さる方々も現れました。
ますます宜しくお願いします。

また、神奈川ボランティアの皆さんに、
ハートニットが目指す、自ら動こうとされる個人への直接的な経済活動支援をご理解頂けたように思います。
復興の源は自ら立ち上がろうとする力だと思います。大きな動きではありませんが、お婆さんもお母さんも、そのような気持ちになって頂けるように応援し続けたいと思います。


そして、
珍しいツーショット
DSCF1995
ハートニットの作品を、お買い求めに来て下さったハープ奏者の三宅美子さん
ハートニットの黒一点、今回も販売の手伝いに来てくださったトップスキーヤーの竹鼻建さん
こんなツーショットは、なかなか見られないです〜

次回の販売会場の日程が決まり次第、案内させていただきますので是非会場に足を運んで下さい。
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

drecom_sportsdesk_...

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ