颯爽と。


DSCF6170
女性のお年を好評するのは失礼だと思いますが、、、、
あまりに格好いいのでお教えします。
ハートニットプロジェクトの最高齢ボランティアの小川先生です。
編み上がった作品に可愛いラベルを縫いつけるお仕事を一気にお引き受け下さっています。
この日はラベルが足りなくなって、事務所に取りに来て下さいました。

いつもありがとうございます

関東方面の皆様お出でください。

千代田
同じ会場で出展しておられるアーティストの卵たちに、ハートニットがどのように受け入れられるのでしょうか?
新しいお仲間ができるような気がして楽しみです。

そして、関東在住のボランティアのみなさん、ご都合がつきましたら、販売・設営にお力貸してください。

作品の方は、毎日、毎日編み上がっております。
今までにないサマーヤーンの小物など沢山準備しております。

陸前高田と大船渡での演奏会

三宅美子さんによるハープが奏でるメロディーに癒されたことでしょう。


110809_124521

IMG_2565
全身で聞いていますね。この坊や!


午前中、陸前高田の旧広田水産高校にある仮設住宅集会場に、ゲリラ訪問しました。
ここには、ハートニットのアミマーさんがいらして、お隣ご近所にお声かけ下さって、このプライベートコンサートの開催が叶いました。良い風景ですね~



午後は、昨日告知の大船渡盛町のサンリアです。
小さなショッピングセンターですが、大船渡アミマーさんのお声かけで、多くのかたに聞いて頂きました。
IMGP0013 (Small)
初めてハープという楽器を見て、それから奏でられる音を聞いた高校生が、
「感動した!」と言ってくれたそうです。
きっとみなさんのお心に、その優しさが伝わったことと思います。

三宅さんは、震災後直ぐに、ハープの音色で被災地の方々をお慰めしたいと言って下さっていました。
当初4月7日にその予定を立てていましたが、あおの大きな余震により、東京からの足が閉ざされてしまいました。
それでも、いつかは!と、その気持ちを暖めて下さっていまして、やっとそれが実現しました。

ありがとうございました。



この演奏会には、4人のボランティアさんのご協力を頂き、ハープの載せる大きな車と乗用車2台で出かけました。
IMGP0015 (Small)
かすみちゃん、熊谷さん 阿部さん 三宅先生 高原さん、沓掛さん、

朝早くからありがとうございました。








ハープ コンサート

かねてより、ハートニットを応援してくださっているハーピストの三宅美子さんが岩手を訪問してくださいます。
DSCF1995
横浜の復興バザーでもお買い物に来て下さいました

震災直後から、被災地の皆様をハープの音色でお慰めしたいと言って下さっていました。そして、やっとそれが叶います。
8月9日(水)午後2時から 大船渡 サンリアにて プライベートコンサートが開催されます。
その前に、仮設や避難所にもお伺いしたいと思います。
お楽しみに!

繋がります

先日、横浜にお住まいのご老人からお電話を頂戴しました。
毛糸マーク3

読売新聞を読んでくださったそうで、
「うちにも沢山の毛糸があるのですが、もう編み物もできなくなって・・・
 お役に立つなら、差し上げたいんですが。」
と。
嬉しく頂戴したいと申し上げたところ、
「老人ひとりで、どうやってお届けしたらいいものやら。押し入れにいっぱいあるのよ。」

横浜でお仕事されている強力な助っ人さんにお願いしようと思いました。
早速、R子さんにお伺いしたところ。
メールで
「行きます!行きたいです!
 横浜でも、うちから行きやすいところです。」

こんなうれしい返信が即効届きました。

そして、本日お家にお訪ね下さったそうです。
「本日横浜のS水様のところへ行ってきました。
 単色のかせがダンボール2箱になりました。
 1つダンボールが半分空いてしまったので
 うちからも編んだものなど入れて送りますので
 少々おまちください。」


ふしぎな暖かな繋がりが嬉しいです。
みなさんがいろんなお力を貸してくださいます。
それらがひとつになって、
アミマーさんの元に、
作品が出来上がり、
販売会でお買いもとめ頂いて、

銀座の販売会でお買い上げくださった方からこんなお手紙も頂きました。
「私もスキーヤーです。ハートニットプロジェクトのニットを持って東北にスキーに行きたいなと思っています。がんばろう日本!がんばろうスキーヤー!」


ハートニットプロジェクトが、心に置いていた事が伝わりました!
嬉しいです。
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

drecom_sportsdesk_...

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ