2011年12月

ニュース番組のお知らせ

自らが被災されている立場にありながら、ハートニットプロジェクトのボランティアとしてご一緒に活動してくださっている橋本喜代子さんが、この度、地元岩手放送の取材を受けられました。

岩手放送さんが、今夏東京のいわて銀河プラザでの販売会の取材に来てくださった時から、この構想をお聞かせ頂いていました。
そして、今月に入ってハートニットの事務所で追加取材をして頂きました。


1月6日(金)「希望発信いわて」18:55〜18:58
放送です。
タイトルとおり、希望を感じて頂ける番組になっていると思います。

放送を見逃した方、また岩手県外の方は
内閣府のホームページ
http://hirogetai.go.jp/iwate/index.html
こちらでもご覧頂けます。

雫石スキー場でもハートニット常設販売始まりました

一昨日までは雪の少なかった雫石スキー場でしたが、クリスマス連休を前にドカ雪!到来。

雫石スキー場でも常設販売が始まりました!



ハートスキースクール
インターアルペン雫石スキースクール棟
お客様の出入りの多いところにご迷惑かとは思いましたたが
取り敢えず、陣取らせて頂きました。


111223_161011
雫石プリンスホテル、エントランス正面の売店ワゴンにて販売して頂いています


111223_165548
ロープウエイ 山麓駅スキースクールカウンター

スキーにいらしたときには、覗いてみて下さい!

新しいアミマーさんが

ハートニットプロジェクトが地元でもすこしづつ認知されてきました。

県内の支援ボランティア団体の方達のご協力もあり、被災地に向かう度、ハートニットプロジェクトの活動を伝えて下さっています。

そのこともあり、アミマー希望の方達から毎日お電話を頂いています。
今日も、山田からお電話頂戴しました。

その方は、
幸いにも家は流されなかったそうですが、海での養殖のお仕事を全てなくしたと。
それでもご主人は再建に向けて準備をされていて、忙しく働いておられるそうです。

養殖再開のお仕事は順調に進んでも、今は昆布の種まきの段階で、数ヶ月先まで収入は得られないとの事でした。
そうなんですね、農業と同じく実りは数ヶ月先だと伺いました。
(当たり前のことなのかも知れませんが、我々は状況がなかなか理解出来ていません)

「収入があるまでの間、このハートニットでお仕事をさせて頂きたい」と、お話しくださいました。
ハートニットのチラシを眺めながらずっと考えておられて、今日、思い切ってお電話をくださったようですが、
「もっと早くに、お電話すれば良かった~ なにか楽しみになってきました。」
と、明るく仰って下さいました。

「浜の仕事は、順調であれば80才位まで働けるのですが、マイナスからのスタートは難しくて、年配の方は廃業する人も多いです。そう言う人のご家族も誘って良いですか?」と。
これから、ご近所の奥様やおばあちゃまを誘って、グループで編まれるそうです。

直ぐに毛糸お届けしますね!


いよいよ常設販売が始まりました

IMG_1822
安比スキー場(岩手県)スキーセンター内スキースクールカウンター

いよいよスキーシーズン!
安比スキー場が一番乗りで販売を開始してくださいました。
こんなに可愛くディスプレイしてくださっています。
スキーのお帰りに是非お寄りください。

全国各地スキー場やペンション、ホテルでハートニット作品の常設販売が始まります。
ボランティア販売に携わって下さる各地施設のみなさま、ありがとうございます。

常設販売施設のご案内
<岩手県>
雫石スキー場 プリンスホテル売店
安比高原スキー場 スキースクール受付
夏油高原スキー場 スキースクール受付
雫石スキー場 インターアルペン雫石スキースクール棟

<野沢温泉スキー場>
シュネー(Pension SCHNEE)

<八方スキー場>
白馬東急ホテル
樅の木ホテル
ラネージュ本館
ラネージュ東館
ホテルビラ白馬&アネックス
ハイマウントホテル
あぜくら山荘
ボーゲン
ヴアイザーホフ八平
山の郷ホテルひふみ
望翆荘


大阪日々新聞

先の、大阪で開催されましたソロプチミストのチャリティバザーに、
ハートニットが参加させて頂いたときの様子が、本日、新聞に掲載されました。日々新聞





最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

drecom_sportsdesk_...

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ