2012年05月

ロンドンから

コメント欄からお問い合せ頂きましたロンドン在住の女性から、国際郵便が届きました。

岩手県出身の方です。
遠くはなれていて、どんなに故郷の事をご心配された事でしょう?

震災直後からロンドンでも多くの震災チャリティイベントが開催されているそうです。
チャリティバザー出品の為に編み溜られた小物やマフラー等、沢山の作品やサマーヤーンをお届け下さいました。
有り難うございます。

DSCF0872

写真はほんの一部です。今週末のバザー出品にと大阪、東京に既に出荷させて頂きました。
このように手編みの作品をご寄贈頂きました場合、ハートニットバザーで販売し、その売上げは会の運営費に充てさせて頂きます。
ラベルや、栞などの制作費になります。
感謝です。


海を超え、大陸を超えて、こんなちいさな活動に目を留めて下さるなんて、地球が小さくなっているようです。
中学時代の先生がハートニットの活動をお伝え下さったそうで、このご縁を繋いで下さった先生も有り難うございます。
素敵ですね!
遠くはなれていても、卒業後時は流れても、尚このようご関係。

お手紙に書いておられます。
震災後は、本当に被災地の事を考えない日はなく、NHKの国際放送でいつも震災復興関係の番組を見ています。

温かなご支援の作品の他に、本場英国のお紅茶まで有り難うございました。
本日水曜日は仕分けの日でした。ボランティア皆で英国の香りを楽しませて頂きました。
ごちそうさまでした。


急なことですが、この作品も出品されます週末の販売会のご案内もさせて頂きます。


第30回板橋ふれあい祭
~誰もがこの板橋(まち)で豊かに生きていくために~
第30回テーマ:-感謝-30年のふれあいに

28板橋ふれあいハッピ
日時:2012年6月3日(日) 10時~15時30分

場所:板橋区立平和公園
    東京都板橋区常盤台4
    東武東上線 上板橋駅より徒歩5分

主催:第30回板橋ふれあい祭実行委員会
    NPO法人ボランティア・市民活動学習推進センターいたばし
    NPO法人板橋区ともに生きる福祉連絡会
    NPO法人みんなのセンターおむすび


お祭りでは、模擬店、バザー、ステージ、ボランティア体験、交流企画等があり、
障がい者団体に限らず、「ともに生きる」に共感する様々な団体・個人が参加しています。
「地域を元気にするお祭り」としても親しまれるように、地域との交流・ふれあいもを大切に
誰もが主役になれるお祭りを目指しています。

このようなお祭りです。
是非お出かけ下さい。





調布販売会 報告

ハートニット神奈川から報告頂きました。

調布2

今回の販売会は、コンサート会場のロビーにおいて
ペーパーアートで作る建築模型や東北の物産販売も行なわれ、
入場無料と言うことでドアが開け放たれ、歌声を聴きながらの販売会になりました。
 
ハートニットの作品もとても好評で、手にとって頂く皆さんが、どれにしようか決められず
販売スタッフに相談するという光景も多く見られ、
それぞれがお気に入りの作品を大事そうに持ち帰られる姿が嬉しかったです。
 
作品はどれもとても好評でした。
 120527_185109



高槻キャンパス祭 報告

ハートニット大阪からバザーの報告頂きました。
真夏の様相ですね。

2012_05270027

2012_05270022
ハートニット大阪でのバザーも回を重ね、ディスプレイも可愛いです。
ペットボトルの見せ方勉強になります。















2012_052700362012_052700352012_05270034

<大阪からのレポートです>
好天に恵まれ・・・と書き始める予定が、もはや激暑でした(笑)
 
ここ10年近く、東北の快適な夏を過ごしていた私にはもはや真夏・・^_^;
12時過ぎごろ、所用で車に乗ったら車内の外気温計は36℃と表示しており、
驚きのあまりぶっ倒れそうになりました。(笑)
 
滞在6〜7時間の間にお茶を2L飲み干し、熱中症予防しましたよ。(笑)

オレンジ×白のボーダーTシャツの学生さん、
おじいちゃんが宮古だそうです。
床上まで浸水したけど、身も家も無事だったとおっしゃってました。
なんとか岩手にお金を使いたいと、ご購入くださいました。
 
麦わら帽のご婦人は、ハートニットの活動を新聞ですでにご存じでした。
ご自身も編み物をされるとのことで、使わない毛糸の送り先を教えてくださいとご来店くださいました。
近いうちに自宅の毛糸を整理してご寄附いただけるようです。
 
いろんな出会いに感謝感謝の一日となりました。
 

ーーーーーーー
先に案内させていただきました6月2日のイオンガレージセール、抽選に当たり決定したそうです。
 
場所  イオン高槻店 正面玄関前駐車場の一角
時間  9:00〜15:00
雨天中止でお天気が心配です。。。
 





東北六魂祭

東北の復興を祈願して、東北6県のお祭りが盛岡に一堂に会し、前代未聞の賑わいとなりました。
昨日の人出は11万3000人だったそうです。

DSC_0026

DSC_0009 (2)

パレードが行われる中央通りでは1300人の踊り手が練り歩きました。盛岡駅方面からの通行は混乱をさけ、人まで通行規制が引かれるほどの警備でした。

ハートニットは、お祭りのメイン会場となった盛岡城跡公園のもりおか歴史文化館のエントランスに、別途ボランティア団体・セイブイワテさんと並んで販売ブースを頂きました。
常時こちらのミュージアムショップにて常設販売をしていただいている復興支援商品の特設会場として出店させて頂きました。
iロボットや、ビール会社、コンビニ、保険会社、JR東日本ほか大手協賛団体に混じって格別なご配慮を頂きましたことに感謝です。

DSC_0058DSC_0056 (2)

全国からおこしのお客様と沢山のお話しができ、ハートニットの心もお伝えすることが出来ました。
京都からお出での方は、ハートニットの活動を本当によくご存じで、その経緯をお聞きしたところ、先のブログで紹介させていただいた「ハートニット大津」の活動で知って頂いただいたそうです。

会場では、「三陸の仮設住宅で、お仕事として始まっている編み物プロジェクトのニット製品で〜す」と、呼びかけながらのセールスでしたが、
お祭りには被災地からのお客様も多く、その方達からは「ご苦労様です。ありがとうございます。」と声を掛けられ、返す言葉に詰まりました。


一方、市役所前のもりおか復興支援センターでも販売させて頂きました。
こちらは、内陸移住者の方達同士の交流を図る場、情報の集積、被災された方達への相談の場を提供する施設で、普段も被災された方々が何時も集まっておられる場所です。

この会場は、ちょうどお祭りのメイン会場と、パレードが行われる通りを結ぶ道路沿いにあり、販売にも期待が持てる場所にデスクをいただきました。

好天に恵まれた初日、暑さしのぎに、歩き疲れたお客さまが休憩場所として大勢立ち寄って下さいました。
ところが、、、、
ある時間帯から突然お客様の足がピタッと止まり、「何が起きた?」 不思議に思い外に出てみると、あの大混雑だった歩道には人通りが全く無くなり、車道にはパレードに参加する山車の団体がスタンバッテいます。
どうやら、市役所前の好立地のこの場所はパレードに参加する方達の集合場所となり、お祭りメイン会場方面からの入り口には柵が置かれ、通行禁止になっていました〜

そのような事になることは誰も知らず。。。こちらに販売ブースを設けていたボランティア3団体の皆は唖然としましたが、知らなかったこと自体反省材料。解除になる時間を待つしかありません。


これまで県内、県外沢山のバザー会場にお邪魔しましたが、この度は不特定多数の方々にハーニットの活動を伝えることができましたことを嬉しく思います。
この活動を知って下さり、毛糸の支援を申し出てくださった方もあり、沢山の激励も頂きました。この皆様から戴いた ”ハート” は、アミマーの皆さんに必ずお伝えします。

ありがとうございました。

週末の販売会のご案内

昨日ご案内しました「六魂祭」の他に、関東・関西でも販売会があります。
お近くの方は足を運んでみて下さい。
サマーヤーンの糸で作ったバッグや、サマーショール、ひざ掛けなど目新しい作品もご用意しました。


東日本大震災復興・発達障害応援チャリティプロジェクト・3rd藤花会コンサート
日時:5月27日(日)18:15開演(17:45開場) 終了は21:00頃の予定
場所:調布市文化会館たづくり2階 くすのきホール
     東京都調布市小島町2-33-1 TEL. 042-441-6111


関西大学高槻キャンパス祭
日時:5月27日(日)10:00〜16:00
場所:高槻キャンパス モニュメント前
  (会場は、“高槻ミューズキャンパス” ではなく “高槻キャンパス” です)
※雨天の場合は体育館内です。


大阪・高槻 ガレージセール
日時:6月2日(土) 
場所:イオン高槻店
↑  こちらは予定です。抽選待ちです。
 アイドリングしてお待ち下さい。
最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ