昨日は、活動報告をお休みしてしまい失礼しました。

明日、編み物の第一陣として大船渡に参ります。
皆様からの真心と共に毛糸をお届けさせて頂きます。

大船渡では、
各避難所でマッサージのボランティア活動をされている鈴木針灸整骨院の鈴木かずひろ先生の所にお伺いします。 
私たちの訪問に合わせて、岩手県スキー連盟理事の大船渡在住菊池隆さんもお手伝い下さいます。
また、菊池隆さんがご紹介くださる
熱田さんは、大船渡スキースポーツ少年団のお世話をなさっていて、ご自身もスキーが大好きな方です。そして奥様はパッチワークの先生。これから避難所で編み物を始められる方々の現地でのサポートをして下さいます。


201104071636000
昨日・今日と、仲間達とこれらをお届けするための準備をしていました。
DSCF1413

DSCF1411

DSCF1409

DSCF1408
いろいろな毛糸を太さ・種類毎に分けて、
春物マフラー・ペットボトルカバー、子供用指編みセット、セーター、ベスト、帽子などを編んで頂ける様に、編み図、編み針をセットにして手作りキットにしました。


私たちの毛糸集めの呼びかけにお応え下さった方々。
それをお友達に伝えて下さった方々。
毛糸の仕分けをお手伝い下さった中公さん、土樋さん、吉川さん、高原さん。
そして、明日の運搬を買って出てくれたスキースクールのスタッフ・栗木くん。
明日これらの毛糸を受け取って、各避難所にお届け下さる鈴木先生。
明日パッチワークの先生をご紹介下さる菊池先生。
そして、これから現地でご指導下さる熱田様、奥様。

この様にして皆様の「思い」が、明日被災者のお手元に届きます事に感動を覚えます。ありがとうございます。
DSCF1414
毛糸と共に沢山の励ましのお手紙も頂きました。


これからも、できるだけ多くの被災地にお届けしたいと思っておりますので、この活動は長く続けて行くつもりです。

これからも皆さんのご支援お待ちしています。

宜しくお願い申し上げます。