昨日に続いて、今日も釜石のマミマーさんとお会いできました。
こちらはまだ仮設が出来ていなくて、ほっと湯田で待機中でいらっしゃいます。

ご主人のご用で盛岡までご一緒にドライブだったそうです。
とってもメルヘンなかわいい作品を事務局までお持ち下さいました。
販売会にはフライングしてお見せします。
DSCF6149DSCF6150
写真は白っぽいですが、現物は生成です。
小花が沢山付いたかわいいお帽子(イカ帽ではないです。立体的な形になっています)と
マフラーのセットです。

DSCF6151DSCF6152
色鮮やかな段染め毛糸で編んであります。
こちらも帽子とマフラーのセットです。
とっても風合いのいい毛糸です。

DSCF6153DSCF6154
ざっくり帽子と、ポンポンの可愛いミニベレーです。

避難所にいる間は、
「お食事の準備もしなくて良いので、時間までずっと編んでられるの」
とっても明るく話して下さいます。
「仮設に移ったら、毎日またお炊事が出来るかしら? 不安だわ。そうすると今みたいに編めなくなるし。。。」

とっても、上手にお時間を使ってられます。
前向きな姿勢を見せて下さって、私達もそのパワーに引っ張られます。