先日、ノルウェー王国大使館での出版記念レセプションの様子をお届けしましたが、『アルネ&カルロスのクリスマスボール』日本語版が街の書店に出回り始めました。
代官山のTSUTAYAでは、クリスマスを前にクリスマスボール書籍のコーナーが設えられています。

IMG_0156
IMG_0153
この本では、伝統柄、アルネ&カルロスオリジナルデザイン、合わせて55個のクリスマスボールの図案と編み方が紹介されています。

IMG_0157
編み方のページには、それらの作品が展示されています。

IMG_0161
IMG_0154
そして、この55個のクリスマスボールすべてをハートニットが制作させて頂きました。

IMG_0158
IMG_0155
こちらの蔦模様の緑のクリスマスボールは、アルネ&カルロスデザインのTSUTAYAオリジナルです。
これらも、全てハートニットで制作しました。

彼らは作品の提案に伴い、北欧の編み物という伝統文化を広め、受け継がれていく事を願い、世界を回っています。