10月6日(金) 恒例の名古屋YWCA「秋のバザー」では、あいにくの雨の中でしたが、多くの人の参加で賑わいました。
「ハートニット」のコーナーでは、なごや若者サポートセンターの3人がジョブトレーニングとして、販売のお手伝いをしていただきました。
お客さんと一緒に、東北の被災地の方々に想いを馳せながら、商品を売っていただきました。

image1

活動紹介のパネルもご覧頂き、今も尚続いている現状もお知らせできたかと思います。
名古屋の皆様、YWCAのみなさま有り難うございました。